「バンサレーライトジギング スギ釣っちゃお〜完結編」2019年7月14日

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、2019年7月14日「バンサレーライトジギング 」の模様をレポートします。

 

メンバーは、コウちゃん、ザキオカさん、ドツボさん、やっちゃん、テッチャンの計5名、M&M Tourの木造大型ポンポン船での出船です。

 

6月30日にスギ狙いで出船したものの、海が大荒れで本来行きたかったポイントに入れず、悔しい思いをした4人にザキオカさんを加えての釣行となりました。

6月30日の釣行はコチラ 「バンサレーライトジギング スギ釣っちゃお〜 編」

 

本当は8人ほどメンバーを集めたかったのですが、タイではこの時期仏教の祝日があり、この14日より3〜5連休の会社が多い。

そんな訳で、遠征に出る人、旅行に行く人、家族サービスという大きな任務を背負う人・・・なかなか人数が集まりません。

 

朝のバンサレー桟橋

集合時間5:50にバンサレー桟橋到着。

バンサレーで合流

おーおはようございやす!

 

出船時間は6時を予定しておりましたが・・・船が来ない。

オーナーのJiewさんが電話で誰かとゴニョゴニョ話していると、ようやく本日の船が到着。

 

船を泊めた所がややこしく、階段から降り、桟橋下の横柱を伝わって隣の船に乗り移り、釣り船に移動。

みんな気をつけてね〜。

 

本日の潮はこんな感じ。

今日も潮がかなり引いている状態、ここから潮は上げていきます。

お昼前までにはカッコつけたいねえ!

6:20ちょっと遅れて出船。

本日の天候は良さそうで風は多少あるものの、うねりは小さい。

ただ、酔い止めだけはちゃんと飲んだんだけどね。

 

早速、釣りの準備に入ります。

と、やっちゃんが空のプラケースを持って不思議そうな顔をしています。

「これなんだろう・・・?」

どうやら80g〜150g以下のジグの箱と空箱を間違えて持ってきてしまったようである。

 

・・・大丈夫ですぜ、このテッチャンもこの日の為に買っておいた、一番使いたかった疑似餌を袋に入れて家に全て置いて来やした。

新たなアクションでバンサレー中の魚を魅了し、テッチャンの虜にする予定だった、あの懐かしの秘密兵器を。

テッチャンモテモテ大作戦は出船後10分でキャンセルとなりました(泣)

 

ここ最近、ポツポツとは釣れるのですが、ドカーンとくるようなお魚さんにはなかなか巡り会えず、各々秘策を考えて準備しているのです。

私も準備していた物を全て忘れ、出鼻を挫かれ、意気消沈でのお魚釣りスタートです。

コメント