バンサレーライトジギング 「うわぉ!バンサレーNo.1イケメン魚登場」2019年10月27日

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、2019年10月27日「バンサレーライトジギング 」の模様をレポートします。

 

メンバーは、コウちゃん、がっちゃん、ザキオカさん、ドツボさん、イブちゃん、やっちゃん、ウエスさん、テッチャンの計8名。

M&M Tourの木造大型ポンポン船、通称「携帯修理船」、船頭はKANさんです。

 

前回のバンサレーライトジギングでは、ヨコシマサワラ(サゴシ)の群れに運良く当たる事が出来、また久々のコガネシマアジまで登場。

今回の釣行に、皆の期待も高まります。

 

本日の潮はこんな感じ。今日は良いね。

 

バンサレー港の朝焼け

朝5:45、バンサレー桟橋に集合。

まだ薄暗い朝のバンサレー、木造船の向こうに見えるコンドミニアム。

観光地にいるような気分にさせてくれますねえ。

なんかテッチャンうっとりだ。

 

バンサレーに集合

皆さん、おはようございやす。

本日もテッチャン企画にご参加頂きありがとうございます。

おっと、イブちゃんは朝ごはんですかい。

 

潮が引き、船がかなり遠く乗降が非常に厳しい中、まずは私が降りて皆さんの荷物を2つ隣の本日の船に移動。

今日は船に降りるのが大変だぞ・・・と思っていたら。

あーハシゴあるのね。最初から持ってきてよ(怒)

 

それでは、6:10出船です。

出船!から間もなく

・・・ゴンッ!

わずか進んだところで船は一時停止。

どうやら何か引っ掛けてしまったようで、パンツ一丁の中乗りさんが海に飛び込み修理。

このまま帰港もあるのか? と心配しましたが、どうにか修理完了。

約1時間遅れで再度出船となります。

コメント