アクセス簡単! バンコクのBTSで行けるエビ釣り堀①『ボートックン333』(บ่อตกกุ้ง333)

タクちゃん

一部で「エビ仙人」と呼ばれているが、実はルアー釣り堀やウキ釣りなどの人生と一緒でお手軽なことが好きなバンコク埋没組

タクちゃんをフォローする
スポンサーリンク

雨の日でも渋滞知らずで楽しめるエビ釣り堀! BTSでレッツゴー編

最近、バンコク市内は連日の雨。

「こう雨ばかりじゃ釣りに行けない、、、」

と、言い訳をしている皆様!朗報です!!

 

雨でもBTSを使って行けば、ほぼ雨に濡れずに釣りに行けるです!

 

という事で釣りケースと傘を持ってエビ釣りに。

今回はエンポリアムに用事があったので、BTSプロンポン駅からの出発。

エンポリアムにエビ釣りケースを持って入った人は初めてでは無いだろうか、、、。

エンポリアムとエビケース

 

そんな事はどうでもいいんですよ。

早速BTSプロンポン駅から出発。むかうのはBTSウドムスック駅なのでケーハ(Kheha)駅方面行きに乗り込みます。

18:45出発。

BTSプロンポン駅
プロンポン駅の時計
18時45分出発

 

乗った時は、まだまだBTSは混雑中。オンヌット駅を過ぎた辺りから徐々に空いてきた。

満員電車だとエビ釣りケースは横型より縦型の方が他の乗客に当たらなくて良さそうだな。

BTSの中のエビ釣りケース

などと考えているとBTSウドムスック駅に到着。

バンコク中心部エンポリアムから、たったの15分で着いてしまうお手軽さ!

BTS ウドムスック駅すぐのエビ釣り堀

BTSウドムスック駅 E12
19 時(ちょっと過ぎ)にウドムスック駅到着

 

ここから進行方向に向かって改札を抜けます。

ウドムスック駅 エビ釣り堀側の改札

 

そのままスカイウォークを直進し、進行方向右側のここの階段で降ります。

BTSウドムスック駅 エビ釣り堀側出口 出口3

 

降りた後も進行方向に向かって少し歩くと看板があるので、そこを右折すると到着です。

エビ釣り堀333 看板 ボートックン333

 

早速エビ釣り開始ですが、今日のエビは横に強く引き込む。

なのに針に掛からない。

慎重に餌を食わしていると離す。

糸にテンションをかけても離す、、、。

 

こういう時は自由に持っていかせて強めにしゃくる!

シャクって釣ったオニテナガエビ

 

同行者のリュウジさんもしゃくる!

 

もちろん食事もあるので、仕事帰りに寄って晩御飯ついでにエビ釣りが出来ます。

ガパオ 食事 エビ釣り堀

 

ボートックン333の地図(マップ)

 

お得なプロモーション中

今、ボートックン333(บ่อตกกุ้ง333)ではプロモーション開催中。

通常1時間200バーツのところ、今だと1時間料金の200バーツで2時間釣れます。

もちろん釣り上げたエビは持ち帰り無料です。

楽しくビシビシ釣って沢山持って帰りましょう!

 

今日の僕らは2時間で1.7kgでした!

釣れたエビを計る
タクちゃんとリュウジさんとエビの釣果
2時間でこの釣果! 左がタクちゃん、右がリュウジさん

 

雨の日も楽しくエビ釣りが出来て大満足!

実はバンコク市内にはBTSで行ける他のエビ釣り堀があるのをご存知でしょうか。

次回はそこを紹介しましょう!

それでは、また会う日までー!

コメント