タイ・シラチャーの釣具店 『タックルベリー AEONシラチャSC店』

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、この「つりつりタイランド」でも人気の釣具店の紹介記事を書かせて頂きます。

タックルベリー シラチャー

タイランド東部の町、シラチャの中心街からスクンビットを挟んで東側にある、『AEON Sriracha Shopping Center(イオンシラチャ ショッピングセンター)』。

ここに「タックルベリーAEONシラチャSC店」があります。
タックルベリータイランドはエカマイ店シーナカリン店、そしてこのシラチャSC店の合計3店舗が営業しています。

スポンサーリンク

店舗概要/場所・営業時間など

○営業時間/11:00~21:00(他2店舗と違いますので注意)

○店休日/無し 

○TEL/+66(0)38-313190

○HP/http://www.tackleberry-thai.com/

○Facebook/https://www.facebook.com/tackleberrythai

○住所:AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER Unit No. B101/3 165/133, Moo.10, Surasak Sub-district, Sriracha District, Chonburi 20110

★お店の特徴

①タックルベリー メンバーズカード

タックルベリータイランド(3店舗)に行くなら、メンバーズカードは必ず持った方がいい。

若干の入会金が掛かりますが、購入毎の割引、また来店、買取依頼時等のサービスあり。

ただし、日本のメンバーズカードの使用、またタイのカードの日本使用はできません。

②新製品含む海釣りタックルが豊富

タイランドのタックルベリー3店(バンコク2店舗)の中でもこのシラチャ店が海に最も近く、池川、特にチャドー等のタックルよりも、海釣りのタックルの比率が多いのかなという感じがします。

もちろん淡水系も多く取り揃えていますし、他2店舗からの取り寄せも可能です。

新品、中古品は日本から仕入れている物がメインとなり、日本人だけでなくタイ人にも大人気です。

物によっては入荷して即売り切れてしまう物もあり、こまめなお店のチェックが重要です(笑)

③もちろん買取もOK

不要になった釣具等の買取サービスも、もちろん行っています。

こちらは、私の仲間では大人気で、過去に知人が売った竿を私が買うなんて事も・・・

④日本からの釣り具の取り寄せが可能

店舗に無い商品に関しては、日本人スタッフの関口さんに相談すると納入予定日と金額を確認してもらえます。

中古の扱いは特に強く、お店にあるものだけで無く、@ベリーネット(タックルベリーの中古販売サイト)に掲載されている物の取り寄せも可能となっています。

HP:http://b-net.tackleberry.co.jp/ec/index.cfm (@ベリーネット)

また、新品も同様に取り寄せできます。

クーラーボックスや竿等、大きい物、破損が心配な物、そして何より日本に頻繁に行く事も出来ない日本人の方も多く、これは非常に嬉しいサービスです。

ただし新品、中古も長くて2か月ほど取り寄せに時間が掛かりますので、余裕を持ったオーダーをお願いします。

⑤簡単に車でアクセス

ショッピングモールに店舗がありますので、駐車場が広い。駐車場探しの必要も無いですし、大量に買い込んでも簡単に持ち帰れますw

まさに、「売ります〜♩買います〜♩さ・が・しま〜す〜♩あなた〜のま〜ちのの タ〜ックルベリ〜♩」 ですね!

★売り場紹介

※プライスタグの金額を消してあります。写真をタイ人向け釣りサイトにUPし、代理購入して手数料を取るタイ人が実際にいますので・・・

タックルベリーシラチャ ロッド

ロッドにも日本企業らしい細かな気配りがあります。使用用途毎に分け、説明が添付されています。

このタイランドにある釣具屋ではなかなか見る事の出来ない光景です。

 

あわわ・・・TULALA、FISHMANも、もちろんあります。(すげー!)

 

タックルベリー シラチャ リール

新品、中古リールもメーカー、種類別に綺麗に並べられています。

 

新しいステラがあったり・・・

 

ソルティガ、オシアジガーももちろんあります。

 

PEライン、ショックリーダーもこれだけあれば大体問題無いでしょ!

 

日本メーカーの新製品もすぐ入るのがタックルベリータイランドの強み。

 

右手が餌木、メタルジグ、タイラバ等、左はプラグ、ワーム等が並んでいます。

 

中にはタイローカルのメタルジグも。タイ旅行のお土産に如何でしょうか。

 

ルアー関係も充実しています。別コーナーにはワームフック等もちゃんと準備してあります。

 

タイ人に大人気のアジングコーナー。

 

Chinglew Fishing コーナー。延べ竿、浮き等揃っております。私の大好きな手長海老用のフック等も充実。

 

おなじみTEE JUBUの練り餌、フォーミュラも販売中。

 

日本から持ってくるとしたら一番嫌な物、クーラーボックスもダイワ、シマノ等各種揃っています。

 

各釣り具のコーナーには仕掛けや釣り堀、ボートの紹介がされています。

 

真ん中にいるのが関口さん。いつもお世話になっておりやす。

日本人スタッフの関口さんがいる時は日本語対応可能なので、タイ語・英語に不安のある人でも安心です。

いない時はタイ語もしくは英語対応になりますが、スタッフに言えばに関口さんに電話をつないでもらうこともできるそうです(*^^*) ※海外に出ている場合など不可能な場合もあります。なお、関口さん。タイの3店舗を回っているため、シラチャ店にいつもいるわけではありません

ゴルフ・ドゥも併設

ゴルフ・ドゥ シラチャ タイ

店内にはゴルフ・ドゥも併設されていてゴルフ用品も揃います。こちらも販売、買取の両方のサービスを受ける事ができます。

「テッチャン」の感想

2015年10月14日オープンとの事ですので、すでにオープンから3年経ったようですね。オープンの噂を聞き、オープンをドキドキしながら待っていたのをよく覚えています。

関口さん含め、スタッフ全員の釣りのスキル、知識が非常に高い。そして日本人だけではなく、タイ人のお客さんも非常に多く買い物をしています。

先日も、若いタイ人男性が高価な某エギングロッドを購入している所に遭遇。日本から新品を取り寄せたそうで、あの満足そうな顔を見てテッチャンおじさんもメチャクチャ嬉しかったです。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。以上、テッチャンでした。

cheers! 

釣具店紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テッチャンをフォローする
つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜

コメント