タイ・バンサレーの『ライトジギング』/2018年6月

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする
スポンサーリンク

『ついにあの子が現れた』編

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、2018年6月30日(土)に行った、バンサレーでのライトジギングの模様をレポートします。

いつも通り朝6時集合。

皆さん無事に時間通り到着・・・してないw どうも誰かが寝坊したらしいぞ。

バンサレー 釣り
寂しがりやのテッチャン、この美しい景色を見て何故かさらに寂しくなる。

バンサレー 港 釣り
いつものバンサレー桟橋、見慣れたここでも涙がw

やることないので、ふらふら散歩。暑くなく海も穏やかで気持ちいい。

そして20分遅れで全員集合。

なになに、今度は船が来ない?w というか、数日前に再確認した時点ですでに予約は忘れられていたようで、どこかの船に緊急依頼したらしい。

ここまでの流れで全くどうって事ない本日のメンバーは、隊長、アニキ、アラさん、イブちゃん、ザワさん、そして私テッチャンの計6名です。

誰も怒らない・・・ステキ♡

今回、コウちゃんはお魚釣り遠征で日本におります。

遅れていた船も30分遅れで到着。

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド
エメラルドグリーンの船が近づいてくる・・・ん?キミかい?

本日お世話になります、クイーンエメラルダス号(今勝手に名付けたw)が到着。

バンサレー 船 グリーンエメラルダス
予想外に小さかったクイーンエメラルダス号。

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド 乗船
2階デッキより乗船。

とても1階部分からの乗船は無理と判断し、2階から乗船。

普段全く怖いと思いませんが、今回はちょっと怖かった。足踏み外したら股間強打だからね。

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド 船長
本日の船頭さん。お初にお目にかかりますです。

当初の出船時間より50分遅れて出発。


本日の潮はこんな感じ。



スポンサーリンク


出航と同時にいきなり行ったことのない方角にフルスロットル。

この船頭ただ者じゃないぜ。

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド 海
海は穏やか、日差しは強烈。ただ、今までに無い位に水が澄んでいる。

そこから1時間30分掛けて普段はあまり行かないリン島まわりに到着。

1投目から、いきなり私の横にいた隊長が竿曲げてるぞー! 1投目でキテンハタ。これは美味しい!

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド キテンハタ
さすが隊長決めますねー! おめでとうございます。

期待に胸膨らむも、その後沈黙。全くお魚さんの気配が感じられない・・・

「特別な場所に連れていく。行こう」

船頭の掛け声で大きく移動。

バンサレー 釣り船 つりつりタイランド 透明度
わかりますかね、この水の透明度!

移動していつものカーム島裏まで1時間の長旅。

特別な場所ってここかと、ちょっと期待外れだったがお魚釣り再開。

ただ、ようやくいつものバンサレー的な魚信が続きます。

タテフエダイ

つりつりタイランド タイ 釣り スパニッシュ

スパニッシュフラッグスナッパー(略称 スパフラパー)

つりつりタイランド リュウキュウヨロイアジ

ュウキュウヨロイアジ


船首ではパタパタとお魚が上がっております。

船頭、中乗りさん2名は船首で餌釣りをやっているようだが、この差はそこから?

多少は餌釣りで魚が寄ってきてるのかな? まあ、根拠はありませんが、船首と船尾で釣果に大きくな差が開く(泣)


全く釣れないテッチャンは、おビールを頂く。というか逃げる。

そんな中でも私以外はポツポツとお魚をあげている。

チャイロマルハタ バンサレー 釣り

チャイロマルハタ

スジハタ

うぁお! スジハタ! しかもこんなに釣りにくい場所でw

そんな中、潮が完全に止まり、「釣れないよ、こんなの消化試合みたいなもんだ・・・」と言って皆さん眠りにつくw

でも私は寝てられない。先週の悪夢がよみがえる・・・・・結果惨敗である。いわゆるボウズである。

このままいったら2週連続ボウズであり、それはある意味リアルに頭を丸めて反省しなければならない程の状態である。

だからこそ、私はシャクらなければならない。シャクリ続けなければならないのである。

バンサレー 船釣り 釣り イトヨリダイ

イトヨリダイ

と(笑)、気合い入りまくりの鼻息荒い状態でどうにか、タテフエダイ、イトヨリダイと釣れてゆく。

どうにかボウズは免れた。ふー・・・

スポンサーリンク
この時間起きていたのはおそらく半分の3名、他は夢の中である。そのうちの1人、ザワさんが竿を曲げている。


ザワさん「なんか違う・・・」

コガネシマアジ バンサレー 釣り
あっ? えっ?? はいっ??? うぁお! わおわおわお!!

ついにあの子が現れた♡

コガネシマアジ バンサレー ヒット

コガネシマアジ

ついにコガネシマアジが釣れた。

自分が最後にコガネシマアジを見たのは・・・2016年10月と記録が残っている。

ザワさん流石っす。かっこ良すぎす。超最高っす! おめでとうございやす!

 

タイランドのライトジギングで釣れると嬉しいお魚3種(テッチャン選定)にも入っている。

もうみんなどこかに行ってしまったのかと思ったよ。チミは今までどこに行ってたんだい?ん


そりゃビール飲んでもOKしょ! さあ、どうぞどうぞ!

この直後、寝ていた人たちが一斉にシャクリ始めたw みんなーシャクってるか〜い?

ヨコシマサワラ バンサレー

かわいいサイズのヨコシマサワラかな?

ESO えそ タイランド

ESO!

極小 チャイロマルハタ

テッチャン「写真は結構です、リリースします」

隊長「ダメだよ〜、ドヤ顔でお願い♡」

テッチャン「できませんよ〜」

隊長「パチリっ」

 

さて帰りますか。

隊長が捌いているその上で・・・


記念撮影しましょーぜ! はい、ボーズ! パチリっ

おっと、コガネシマアジがw・・・船から落とさないように注意っす。

私が釣った魚は全てリリースとなりましたが、コガネシマアジの切り身を頂き、ルンルンで帰宅。
久々にライトジギングでコガネシマアジが上がったのを見て大興奮の1日でした。

この日のテッチャンのタックル

【メインタックル】

リール:SALTIGA 15H (ダイワ)

ロッド:白竿

ライン:PE 1.2号  ショックリーダー20Lb

メタルジグ:タイローカルブランド Max 60g

 

【サブタックル】

リール:※ OCEA JIGGER 1500HG(シマノ)

ロッド:桃竿

ライン:PE 1.5号  ショックリーダー30Lb

メタルジグ:タイローカルブランド Max 120g

 

【タイラバタックル】

リール:※ HRF PE スペシャル 7.3-TW(ダイワ)

ロッド:某ソリッドティップのライトゲームロッド

ライン:PE 1.2号  ショックリーダー16Lb

タイラバ:BAYRUBBER FREE

※ 現在、メインリールはメンテナンス中

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
以上、テッチャンでした。cheers!

コメント