オニテナガエビを釣りタイかぁ〜〜の巻 2020年8月1日の釣り

コウちゃん

タイ在住。餌釣りからルアー、フライまで何でもやってみないと気が済まないバーサタイル釣り好き野郎。タイにチヌを釣りに来た大知昭さんの釣りを見たのをきっかけに、タイでのチヌ釣り(主にフカセ釣り)もスタート。

コウちゃんをフォローする

皆様こんにちはコウちゃんです。

この所、ようやく??なのかな・・・・雨が降り出しましたよぉ〜〜〜。短時間ですけど・・・。

 

で、週末から週明け(8/1〜8/5頃)にかけて多荒れ!!

タイニュースでは、

タイ各地で天気大荒れ

【タイ】モンスーンや2日にベトナム北部に上陸した台風3号(シンラコウ)の影響で、1日から3日にかけ、タイの北部、東北部、南部などが強い風雨に見舞われ、東北部ルーイ県、北部ナーン県などで約2000戸が床上浸水するなどの被害が出た。

Newsclip

南部各地では強風で木が倒れる事故が頻発し、プーケット県とナコンシータマラート県では倒れた大木が民家を直撃し、2人が死亡した。

Newsclip

それでも各ダムの貯水率は未だ低いまま・・・。

 

そんななか、前週(7/25)のテナガエビ調査釣行は不発・・・。それも水がかなり悪く、本流筋では餌取りさえアタら無い状況。

そんな事だったので支流にあの化物が居たのかも??? 

※化け物=前回の釣行で船長が釣り上げた大型プラーハンキュー(淡水ニベ。以下ハンキュー)。詳しくは前回のテナガエビ調査釣行を御覧ください。

 

で今回も懲りずに・・・バンパコン川でオニテナガエビ捜索!&運が良ければバンパコンモンスターハンキューを!!って二本立てで・・・

 

今回も油売さんが同行!!

で、今回は・・・バンパコン川初挑戦のササヤさんもそれと先週も行きたい病を発症中だったけど色々別件で来れなかったテッチャン!!

4名で出撃です、

 

以前までエビ釣りは1艇しか船出せないって言ってたんですが今回は2艇出して下さいました。

エビ釣り準備 バンパコン川

親父さん船にテッチャンと油売りさん

息子船にササヤさんとコウちゃんの組み合わせ!!

 

さぁ〜〜〜行くぜぇ〜〜〜

バンパコン川の船

張り切っていきましょう

 

って、出発したところで「今日は少し遠いところに行きます!!」って事で走るってことです!!

 

途中、バンパコンリバーサイドゴルフ場の横を走りドンドン上流に!!

タイランドで飛んでいるコウモリ

途中どデカイコウモリの群生地を通りしばしバットウォッチング・・・。

 

約30〜40分走ったかな??

初めて竿を出すポイントです。

 

さぁ〜〜〜って準備して一投目!!

で、速攻でアタリが出る!!!

えぇ〜〜〜〜〜マジか!!

 

先週の今週・・・・先週の物語は→

竿先にはコツコツとアタリが・・・・

正直私には何が起きてるのか全くわからない・・・・

アタって送って合わせる!!「スッポーン」と仕掛けが飛んでくる!!!「アブねぇ〜〜〜〜」

何度かコレを繰り返す・・・・

ササヤさんと二人何がアタってるんだ???と、顔を見合わせる・・・・

 

バンパコン川 ボート

そんな時、船頭さんが・・・・
「釣れた獲物が・・・水底で動かなく・・・穴に入った・・・」って・・・????

ユックリ竿を引っ張るとスポっと出て来たのは・・・シャコ!!

あのアタリはシャコ・・・・コンコン、コツ、コツ・・・楽しいじゃねぇ〜〜か!!!

 

気を取り直して・・・

うぉ〜〜〜〜シャコ来ました〜〜〜! って危ない!! このシャコって爪がやたらヤバイ!!(初めて知りました)

ササヤさん、いきなりパチンって・・・やられて、「痛った!!」って・・・・やられてましたわぁ〜〜〜〜

 

私は船先で手前から岸ギリギリまでを攻めます!!

コツコツ、コンコン・・・アタってた仕掛けをしばらく放置してたら・・・しっかりお家へ持ち込まれた・・・・

 

糸が細いから心配しながらラインを手で手繰ると「ズボっ」と出てきた!!

真っ黒ドロドロで・・・シャコは海老と違って針が掛かり難い・・・・様です。

タイミングを合わそうとやるんですが乗らなぁ〜〜〜い

 

その後も少しづつ船を移動させながらこのラインを探って行きますが、アタリは有るんですが乗らない・・・シャコ!!

ササヤさんが何度か水面まで乗せて来るんですが・・・水面を切る寸前に外れる・・・を何度も繰り返す・・・

 

最終的にネットでお出迎え釣法も繰り出すも・・・・・ネットに驚き離す・・・を繰り返す・・・

私はと言うと針を小さくしてみようと・・・小針に替えるんですが・・・やはり乗らない・・・。

誰かシャコ専用針作って〜〜〜

シャコにもバシッと掛かる針が有れば、シャコ釣り専用で狙えそうなくらいにアタリはある!!

 

そんな時なんと船長がぁ〜〜〜〜

ダトニオ(白)の幼魚を・・・・小さいと、この子精悍さがなく「か・わ・い・い」

なんて話てたら・・・

 

ガマアンコウ

ガマアンコウ君も・・・「か・わ・い・い」

 

そんなこんなで場所移動!!

おやっ・・・・テッチャン達こんな上の方まで来てたのね・・・。

 

ココの少し上に船を停めて・・・・さぁ〜〜〜〜シャコ釣り!!(違ぁ〜〜〜〜う)

テナガエビです!!

 

今日はテナガエビとハンキューの二本立てなんです!!

そうすると・・・・・

ほらぁ〜〜〜オニテナガエビ!!*(釣ったのはササヤさんじゃない!!)恥ずかしがりの船長です!!

 

そんなこんなで私にも!!

コウちゃん オニテナガエビ ボート

優しい子が来てくれましたぁ〜〜〜〜

 

ココまでで、シャコ1匹、オニテナガエビ1匹!! 後は黄色いハンキューが釣れたらもう言う事なし!!

って事で・・・

私は仕掛けを替えてハンキュー釣りに!!

 

すると・・・船長さんが、ココは場所が悪いから少し移動しようと・・・・

少し上流に移って沖に何時もの様に投げ込むと・・・・かなり流れが強くて10〜15m程仕掛けが流されて止まる・・・・。

 

で、今回の餌が・・・

プラーハンキューのエサ テッポウエビ

おぉ〜〜〜〜コレは・・・テッポウエビの仲間!!! 感動〜〜〜でも、餌なんです。

 

ちなみにエビ釣りの餌もハンキュー釣りの餌も船長さんが事前に捕ってくれてるんです。

エビの餌は小さなモエビです、

多分、漁の合間に捕れたモエビを蓄えて凍らせて置いてあるんだと思います。

冷凍なので当日解凍して使います。

 

ハンキュー釣りの餌は大きめです。写真のテッポウエビは初めて見ましたが、

いつもの汽水域の白いエビは6〜7センチ位でしょうか。(丁度、この記事で紹介したバンサイの船長にお願いして取って頂いたエビと同じサイズ)。

このエビを事前に用意して船の発泡の入れ物で活かしてくれてます。

 

随分以前ですがジンダ筏で使おうと思い、仕入れてた事が有りますが結構死んでしまいます。

汽水域ですので水の管理が大変なのか?? 水温なのか?? 筏に着く前に結構死んだのを覚えています。

しかし、船長のエビは元気です。

 

さて、話を戻して釣りは・・・

何度か餌を替えて打ち込むとゴツゴツ! と、アタリが!

糸ふけを取って合わせると・・・・乗ってます! 魚居ますよぉ〜〜〜。

上がって来たのは・・・ナマズ君!!

タイではプラ ドゥックって言われるナマズですが・・・海と淡水とソックリさんが居ます!!

釣れたのは海水の物だそうです(船長談)。写真は撮ってません・・

 

その後、下流に戻りながらエビとハンキュー釣りをします。

ソコでも私はハンキュー釣り!!

ササヤさんはエビ釣りとハンキュー釣り二本立て!!

船長は今日はエビ釣りオンリーのようです。

 

で、このポイントで私の初ハンキューが来ました!!

釣れちゃいました!! 金色に輝く魚!! ゴールデン・バス!!(勝手に命名)

 

それにしてもこの魚、何故この川で釣れると金色なの???

姿形は白い普通のハンキューと何も変わらないと思うんです・・・。

 

ココでもシャコに翻弄されるササヤさん!!

未だシャコのみ・・・。

 

場所をオオコウモリの群生地の向かいに移動して釣り開始。

ココでは私がギギを追加・・・。

船長が何匹かテナガエビを釣りましたが・・・、

未だササヤさんには釣れない・・・。

 

で、私はブッ込んだ竿を置いてお昼寝・・・。

長時間、同じ体勢で座ってるので腰が痛くなります。

ウトウトとした所でササヤさんに起こされました・・・移動です。

 

その時点で14;30を回って15;00近くなってましたが、ササヤさん何とかテナガエビかハンキューを釣って貰いたいので、少しオーバータイムで15;30帰着位に設定。

 

ささやさん エビ釣り

ココで何度もテナガエビだろうと言うアタリが!!

 

竿先を見つめます!!

 

でも乗りません・・・。

 

20分程格闘しましたが・・・・残念ながらタイムアップ!!

 

船長のお家で・・・

バンパコン川の釣果

本日の釣果・・・・ちょっと少ないよねぇ〜〜〜

 

この獲物はササヤさんが全てお持ち帰りして料理のサンプルが出来ました!!

笹弥 海老料理

美味しそうですねぇ〜〜〜海老の塩焼き!!

ハンキューはフライにすると良い感じだそうです。

 

シャコはブクブク等を用意しておけば美味しく食べられるかも?

次回は考えましょうかね?!

では今回はこのくらいで・・・・

安全装備で安全釣行を!!!

来週は遠出する予定です。

コメント