「たまには養殖池もいいもんだ in ブンマーファーム」2019年8月4日

油売り

神奈川県箱根町で育ち、中学~大学のころは芦ノ湖のブラックバスやマスたちと戯れる。その後、伊豆七島方面でカジキのトローリングにはまり、30代後半で南国タイへ。そこで出会った淡水の雷魚やナマズ、海ではアジと戯れる現在・・・

油売りをフォローする

こんにちは、油売りです。

今年も若き友人LEO君が、フランスから釣りするためにタイへやって来ましたよ~。

と、言うことで、久々にブンマー養殖池に出撃することにしました。

朝はのんびりと11時からの釣り。まずは最近チャドー釣りにはまっているヤッチャン含め、3人でお揃いの帽子で記念撮影。

ブンマー養殖池 3人

さて、バラマンディーを釣っちゃいますか。

 

バラマンディを持つLEO君

流石、わざわざフランスから来ただけあってLEO君は気合いが違う!

早速、大物ゲット! この後も釣りまくり。

 

この日は、ブンマー初参加者が4名も。

まずはバンコクのバーで働くご夫婦を紹介。

奥様がドカーンと釣りあげる。

奥さん バラマンディ ヒット
ブンマーのバラマンディ持つ

どうだ~!

 

旦那さんも負けじと釣りますよ~。

旦那さんがバラマンディとやりとり
ブンマーのバラマンディを持つ旦那さん

ご満悦!

この二人が働く「VAGABOND」と言うバーは、とっても素敵な空間と美味しいお酒を提供してくれます。

バンコクに来た時は是非お立ち寄りください。

VAGABOND FBページ

 

そして、チャドーガールのヤッチャンも実はブンマーは初めて。

ヤッちゃん バラマンディ持ち

相変わらず、ヤッチャンが持つと魚が大きく見えて羨ましい・・・。

チャドーとのファイトを想定してのトレーニングも兼ねる。これで、大物のチャドーが釣れても大丈夫・・・・かな?

 

そして、北海道のフライマン、正ちゃんも頑張る!

フライでバラマンディとやり取り

掛かったぜ~、とりゃ~~~!

フライロッドで寄せるのは大変だ~~~。

バラマンディとファイト

そっち行くな。

こっちに来い!

あれ、魚持ち写真撮り忘れたか・・・・

 

釣り開始直後は活性が低かったけど、14:00ごろからはポッパーやスイッシャーを投げると、水面を割って喰ってくるようになって面白い。

ガバッ! ドバッ! バシャ!

入れ食いになって来た。

 

そんな中、特に釣りまくっていたのがこの人、鬼のケンちゃん!

ケンちゃん バラマンディヒット

どりゃや~!

 

ケンちゃん バラマンディとファイト

うりゃ~!

 

ケンちゃん バラマンディ持つ

どうだ~~~!

この人は飽きると言うことを知らないのか???

兎に角釣りまくっていた。

30匹以上釣ったんじゃないかい?

 

えっ、私?

クランクベイト投げたら、がっぽり咥え込まれました・・・。

リーダーザラザラ。

 

そして、ストップフィッシング。

皆様、本日はお疲れ様でした。

十分お釣りになったことと思われます。

 

でも、私はここからもう一仕事。

ちっちゃなお船で、どんぶらこ~、ドンブラコ~。

 

掛かって来なさい!

 

じゃなくて、網に掛かったルアーの回収です。

落水することもなく無事ルアーも回収でき、めでたしめでたし! (一応、船に乗る前にポケットに入っていた物はすべて出しましたよ。)

たまにはバラマンディーの養殖池もいいもんです。

 

ブンマー養殖池について

ブンマー養殖池は通常の釣り堀と違うため、釣行にはよく知った人やガイドなどの同行が必要です。

釣行したい方はお問い合わせください。

コメント