タイランド湾でチヌフカセ釣り 10匹釣った仕掛けや釣り方 2019年6月23日

つりつりタイランド

タイランド(タイ王国)には魅力の釣り場がたくさんあります。そんなタイランドの釣りの紹介するためにスタートしたのが『つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜』。タイランドの釣り堀、海、川などへの釣行記を中心に、今後は釣り堀や海釣りポイント紹介、またタイランドの釣具店も紹介していく予定です。編集担当/モトムラ

つりつりタイランドをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

コウちゃんが書いてくれたアンシラー沖堤防でのチヌのフカセ釣り。MOTOへんしゅうちょうに「この時の仕掛けなどを書いて〜」と言われたので、急いで書きました。

今回の基本仕掛けは、ウキの上にウキ止めを付けない全遊動仕掛けの底狙い。

まずは『潮受けウキゴム』Mサイズ、ガン玉は潮受け下にB、ハリス2ヒロ強でスタート。

小さい蟹のエサだと潮馴染みも自分にとって理想的な状態で、一投目でヒット。

撒き餌との同調も良さそうでした。(先日、ケンちゃんにお土産でもらったフカセ釣りの本で勉強したからねw)

 

蟹餌はアンシラーでの実績が多々あるため、準備しておいた海老エサで挑戦。

海老エサ タイ チヌ
海老も使ってみる

海老だと餌が軽いのか小さいのか、仕掛けの馴染みが良くないので針上30センチにガン玉G6を追加。

外道のアンタダレ(?)が混じるも、どうにか1匹目のチヌをゲットし、その後も数匹追加。

 

ん・・・? とにかく活性が高いようだ。

そう言えば、撒き餌を打つ度に、ボラ、サヨリ、アジ、アイゴ、他いろいろな魚が寄ってくる状態。

 

アンシラー沖で実績のある蟹餌。でも、今回の準備してもらった活き蟹はとにかく大きい。

その中から小さい蟹を見つけて使っている状態。

生きた蟹餌

試しに死んでしまった蟹の足だけを付けて投入。まさかのびっくりで、蟹の足で1匹釣れちゃったんだな。

 

そこで、私はこれで釣りたい! 釣ってみたい餌No.1のコーンの登場である。撒き餌の中に混ぜてたスイートコーンの粒を取り出して、針に付けて投入。

「・・・シーン」

やっぱり初心者にはまだ早いわな。

 

この日は朝から潮が下げ続ける状態。だんだんと海底の様子が見えてきた。

さらに、「いつも根掛りしていたのはあそこか!」と今になって判明。

さらに、「なるほど、アワセ切れてたとこはあの岩あたりかな」とか。

とはいえ、根掛りしての仕掛け全ロストは2回のみといつもに比べればいい。

その2回共に『ウキトリパラソル』(ダイワ)でウキは回収済み。

ウキトリパラソル

オレンジ色のが『ウキトリパラソル』。切れたラインの先に結んで、流れているウキを回収するのに使います。とっても便利!

 

最後には餌を蟹に戻して釣り再開。さらにチヌを追加して合計10匹釣れました。

今回はチヌのサイズが小さく、食べるための2匹のみキープして他は全リリース。

大きくなって帰ってきてくれるといいんだけど・・・

スポンサーリンク

テッチャンのチヌフカセ釣り仕掛け

ロッド:鱗海エランサ06-530 (シマノ)
リール:BB-Xテクニウム2500DXG (シマノ)
ライン:磯スペシャルテクニシャン オ・シャ・レ Type TC-M 2号 (サンライン)
ハリス:スーパートルネード 1.5号 (サンライン)
ウキ: B(メーカー不明、大切な頂き物)
潮受け:潮受けウキゴム S、M (釣研)
針:チヌバリ3号 (がまかつ)

チヌ釣りギャラリー

テッチャンとチヌ
タイランド チヌ ナンヨウチヌ
タイのチヌ
タイで釣れたチヌ
タイの黒鯛
タイのシルバーのチヌ
タイのチヌを持つ
タイのチヌを持ったテッチャン
タイの黒いチヌ
チヌを持ったコウちゃん
コウちゃんのチヌ

MOTOより/
前回コウちゃんも書いてましたが、同じ日に同じ場所で釣れたチヌですが、色や形が違うように見えます。ナンヨウチヌだと思ってましたが、異なる種類が混じっているのかも?

タイで釣れるチヌの種類をつりつりタイランドでも調べてみます。

コメント