「シーチャン島 太刀魚(タチウオ)ジギング 豪雨!極寒! でも爆釣 編」2020年10月17日

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、2020年10月17日「シーチャン島 太刀魚(タチウオ)ジギング」の模様をレポートします。

 

今期初の太刀魚ジギング釣行。

前週あたりから釣れてるという噂を聞き、ドキドキしながら釣行当日を待ちました。

 

メンバーは、隊長、イブちゃん、バンビちゃん、ケンちゃん、テッチャンの計5名。

ワンチャイ船(大)での出船となりました。

 

残念ながら、この釣行を最も楽しみにしていたコウちゃんは、急な仕事でキャンセル。

当日も現場でずーっと悶々としていた模様。

 

コウちゃんと前日会った時、タイランドでは貴重な「秋刀魚」を頂く。

なんでも太刀魚テンヤをやりたくて、この貴重な秋刀魚を入手していたらしい。

この秋刀魚で太刀魚を釣ってくれと。

 

ちょうど太刀魚テンヤが家にあったな。

「お任せくださいませ!」

 

朝6:00、アオウドム港で油売りさんを見つける。

今日は別の船でシーチャン島周辺での釣行との事。

そちらの様子はこちらを御覧ください 「ワンチャイ特大船での初釣行 inシーチャン島 2020年10月17日編」

 

そこで出会った方に声掛けて頂きました。(S君、見てる〜?)

この「つりつりタイランド」も見て下さっているとの事で、ステッカーをプレゼントさせて頂きました。

貼ってもらえたら嬉しいです。

いろいろお話をさせて頂き、嬉しかったです。

これからも「つりつりタイランド」を宜しくお願いします。

 

なお、声掛けて頂ければ、「つりつりタイランド」ステッカー差し上げます。

(手作りですので多くは持っていませんが・・・実際この日も足りませんでした・・・)

 

シーチャン島の潮汐

本日の潮はこんな感じ・・・

 

なんて言っている場合ではない。

到着時から極々弱いが雨が降っている。

ここ数日は毎日雨が降っており、見る限り今にも雨が降りそうな感じ。

 

タイランド 曇り空

6:30には無事出船するも、どんより雲に突入していくような感じ。

イケイケ〜!

 

50分掛けて、いつもの太刀魚ポイントに到着。

すでに先にポイントに入っている船がいますね。

この間も、雨が降ったり止んだり・・・

 

寒いタイランドの船

(雨と寒さで震えております・・・)

 

私は左舷ミヨシ。

船首3人、船尾2人でスタートです。

 

ワイヤーリーダー付きの紫ゼブラグローの80gを準備。

小雨が気になるが釣り開始。

 

1投目でフォールが完全に止まる程のアタリがあるものの、浮かれすぎでものにできず。

アタリがあったのは40メートルのところかな。

 

水深は・・・私のリール『ミリオネアICV』によりますと67メートル。

若干斜めに入ったとしても・・・60メートルはある。

ここで間違いないだろう。

というのも、船にGPSを付けたようで一発でポイントに入れた。

ちょっと感動しちゃった。

 

ケンちゃんヒット

そんな私の横でケンちゃんが船中1匹目。

あっという間の出来事でした。

 

ケンちゃん 船中1匹目

ほい!F3.5かな?

うーん、まだ小さいな。

 

なんて思っていたら、ここから雨が強くなり始め、風も吹き始める。

天然の防寒着を常に着用中のテッチャンでも寒さでテンションガタ落ち。

(と言っても、日本に比べたら全然寒くない。前回の記事でも書いたけどね)

 

シーチャン島 タチウオ持つ

ガタガタ震えながらの1匹目。

1匹釣った時点で、夕飯のおかずはゲットしたからもう帰りたい・・・と思うほど。

そんな時、船尾で竿を思いっきり曲げている隊長。

 

巻いても巻いてもラインを出され・・・ようやく見えたその魚は「エイ」。

かなりのいいサイズで、舟べりでラインブレイクしてしまいました。

 

私の横にいたイブちゃんも釣れているよね。いいねいいね。

その後もいいペースで釣れ続ける。

 

コウちゃんから頂いた秋刀魚。

ボロボロだけど、一応釣りましたアピール。

 

タチウオ釣ったバンビさん

バンビさん。

 

ケンちゃん。

 

イブちゃん。

 

ん?ケンちゃんは・・・ライン切られてリーダー組んでるの?

ケンちゃんもいいペースで釣ってはいるんですが、凄まじい勢いでラインを切られていく。

その数「6回」。

バラクーダでもサワラでもそうですが、単色ではないPEで、尚且つ白のマーキングなんて入ってたらスッパスパ切られますもんね。

私も何も知らずに切られまくった経験から、カウンター付きリールに単色PE使うようになりました。

せめてアタリのある深さだけは狙いたいからね。

   

それでも最後には切られる。

ふむふむ、カウンターで見ると5.4メートルのところで切られているのか・・・

これ以上釣っても食べきれなくなるから太刀魚はは終わりにしましょう。

 

太刀魚ジギング結果

メタルジグ 15匹(そのうちF2-2.5の紐みたいな子 2匹)

テンヤ 7匹(比較的いいサイズ、使用した秋刀魚は約1/2匹。)

※ロストしたのは太刀魚テンヤ1個

 

ちなみに、太刀魚はいい釣果だったようです。

黙々と釣り続けた船尾の2名はそれぞれ30匹以上釣った様子。

(と言うのも、私、寒くて見に行けませんでした)

 

船頭と中乗りさんは、小さい太刀魚が釣れた場合、太刀魚の泳がせ釣りの餌に使ってます。

ヨコシマサワラ狙いなんですが、こんな魚も釣れます。

シーチャン島 船釣り ヨコシマサワラ

巨大バラクーダ。

久々にこのサイズ見たね。

 

雨が強くなり、ひたすら寒さと戦っている私。

小降りになったりしたら、即メタルジグを投げて巻き巻き・・・帰りたいという視線をみんなに送り・・・

その視線をどのように捉えられたか・・・

 

「太刀魚は十分確保できました!」

「アジ釣り行って帰りましょう!」

「帰る」という言葉にこんなに敏感に反応したことは無い❤️ 

 

そこから30分近く移動し、アジ釣り開始。

派手にリール巻きまくって、身体温めるんだもんね。

リールから煙が出るくらいに巻いてやる!

 

でもねテッチャンはね、でっかいの1匹釣るんだ、それでいいんだ!

私の地元ブランドのキャスティングジグを付け、投げて巻き巻き。

 

シーチャン島 クイーンフィッシュ

でもね、釣れるのはかわいい子クイーンフィッシュだけ・・・

 

他は2回いいサイズっぽいお魚さんが掛かって、結構閉めていたドラグが鳴り響く。

そのうち1回は隊長に見つかり・・・

「テッチャン焦りすぎだよ、強引すぎだよ!」

怒られちゃいました。スンマセン。

もちろんバラしましたよ、安心ください。

 

シーチャン島 カンルアン ホソヒラアジ

最初は渋かったアジも徐々に釣れ始め、カンルアン(ホソヒラアジ)、小さなマテアジ等ばかりだったのが。

 

シーチャン島 マブタシマアジ

大きめのマブタシマアジに変わり。

 

大小混ざりましたが、お目当てのマテアジも十分確保できたようです。

 

できたようですというのは・・・寒さで完全に竿も持ちたくない状態になってしまってました。

はい、私釣りをしておりませんでした。

こんな経験、今までにほぼ無い・・・

 

仕上げにイブちゃんがアヤメエビスを釣って、本日の釣行は終了。

 

ちょっと人のクーラー覗き見。

 

これは船頭さんの釣果かな?

 

たまたまタイランドで太刀魚テンヤを買ったんですが、いろいろ勉強になりました。

メタルジグよりも、フォールやステイでのアタリが多い。

アワセを入れるんですが、竿が柔らかすぎて乗らない事が多かったです。

巻きアワセと併用しても遅れますね。

 

なので、竿はちょっと硬めの竿を用意した方がいいのかな?

次回はちょっとだけ硬くしてみようかとおもいます。

 

なお、横の船で釣りされていた皆様は、雨、寒さなど関係無く釣りを楽しまれていたようでした。

・・・うらやましいす。

 

それではみなさまお疲れ様でした。

最後まで雨が降り続けた為、集合写真は無しです。

最後の最後まで大雨の大荒れの1日。

 

アオウドム港まで帰れるか不安でしたが、問題なく帰港。

過去にアオウドム港に帰れずに違う港で降ろされた時は本当に大変だったんで。

(日本じゃなかなか無い事だろうね)

 

スポンサーリンク

本日のタックル

太刀魚ジギング

リール:MILLIONAIRE ICV 100R(ダイワ)
ロッド:JERKING STICK JSB-63SST(UFMウエダ)
ライン:PE 0.8号  ショックリーダー16Lb(ワイヤー15cm)
メタルジグ:80g
太刀魚テンヤ:20号

お魚釣り

リール:LUVIAS 3012H(ダイワ)
ロッド:LUBRAX AGS BS 69MS (ダイワ)
ライン:PE 1.2号  ショックリーダー20Lb
メタルジグ:15〜30g

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

以上、テッチャンでした。cheers!

コメント

  1. アバター 吉田 より:

    テッチャンさん
    ステッカー頂いた吉田親子です
    今回も楽しく拝見させて頂きました

    ステッカーはちゃんとクーラーボックスに貼りましたよ
    これからも釣行レポート楽しみにしてます