タイ・バンセンビーチ&シラチャ ちょい投げ釣りでキス

MOTO(モト)

2008年にタイランドとタイランドの釣りが大好きな「つりつりタイランド〜タイランドで魚釣り〜」管理者。日本在住で釣りメディア在籍。釣りなら淡水も海釣りもルアーもエサも、魚の大小に関係なく好きだけど、船酔いするので船釣りだけは避けてます(T_T)

MOTO(モト)をフォローする

こんにちは。タイの釣りが大好きなMOTOです(^^)

今回は4年前の2014年にバンセンビーチにキス釣りに行ったことを紹介します。古い情報ですがキスは今も釣れてるようなので参考にしてください。

キス タイランド チョイ投げ

今回の対象魚は日本でもお馴染みのキスです

スポンサーリンク

YouTubeで発見! タイでキス釣り

日本では夏によくやってるルアーロッドを使ったキス釣り=「キスのちょい投げ釣り」をタイでやってみたいと思ったのはこのYouTube動画がきっかけ!

タイの「みっぴ(秋丸美帆さん)」とこっそり思ってるタイの釣りガール・メイミーちゃんがキスを釣ってるのを見たからです。

メイミーちゃんはみんな知ってると思いますが、本格的に釣りをしてるコです。いつか『つりつりタイランド』でメイミーちゃんを取材するのがボクの夢です(^^)←本気です

メイミーちゃんのキス釣りはコチラ

メイミーちゃん、可愛いですね〜 いやいや、じゃなくて、キスがよく釣れてるでしょー(笑)

これを見て、さっそくコウちゃんに「タイでキスが釣りたいから、ここに連れてって〜〜〜」とお願いして連れてってもらうことになりました。

コウちゃん、いつもありがとうございますm(_ _)m

釣り場は海水浴場バンセンビーチ

コウちゃんはこの動画の場所もキスが釣れることも知ってました。さすがです!

動画でメイミーちゃんたちがキスを釣ってたのは、バンコクから一番近い海水浴場と言われてる(らしい)『バンセンビーチ』。

場所はコチラの上のマークのところ。下はシラチャのキス釣りポイントです。

キス釣りポイントマップ

海水浴場だけに泳ぐ人が多いと投げ釣りはできないので朝イチに行ってみることに決定。ビーチのど真ん中は無理でも、はずれの方だったら釣りができそうだし、ダメなら周辺の浜を探して釣ってみようという作戦。

2014年11月、早朝のスワンナプーム国際空港に到着した私をコウちゃんがピックアップしてくれてバンセンビーチへGO!

スポンサーリンク

釣り竿はコンビニで買おう(笑)

バンセンに到着。ビーチの北側に車を止めて海をみると満潮で護岸際が波打ち際。

しか〜〜し、、、釣りの準備を始めたところでなんとロッド(釣り竿)が無いことが判明^^;

ロッドはコウちゃんのを借りる予定だったんだけど、コウちゃんが家のガレージに忘れてきてましたwww

リールは私もコウちゃんも持ってるけどロッドが無いと釣りにならないので車に戻って作戦会議。

 

「バンセンの釣具店を探して購入しよう」ってことになったけど、どこにあるのかわからない。しかも、まだ朝早いので開いてる確率は低いとのこと(T_T)

 

ここで、以前にバンセンビーチ北端にあった釣り施設(現在は撤去されちゃってます)にチヌ釣りに行った時、近くのコンビニに簡単な釣具を売ってたことを思い出し、、

「もしかしたら釣り竿を売ってるかも」とダメ元で行ってみると、、、

ルアー(?)ロッドを売ってました〜〜\(^o^)/

コウちゃんが大人買いしてくれました。ありがとうございますm(_ _)m

ロッド 釣り竿 バンセン キス釣り

コンビニで買った竿がこれ。おしゃれな色でしょw

このコンビニ、セブンイレブンだった気がするんだけど、Google Mapで調べてみるとローソンになってました。ローソンだったかな??

しばらく行けてないので、今も売ってるかどうかわからないです(^^)

 

無事にタックルが揃ったので再度バンセンビーチに戻って、いよいよキス釣りスタートです。

日本から持って行った5号くらいのミニ天秤に2本針のキス仕掛けをセット。ラインはPE0.8〜1号なのでミニ天秤でもけっこう飛びます。

エサはイソメが入手できなかったので、これまた日本から持ち込んだ匂いと味がついたワーム、マルキユー『パワーイソメ』とガルプ『サンドワーム』を使ってみることに。

日本ではキスを釣ったことがあるので、「タイのキスでも釣れるはず!」

バンセンビーチでキスがヒット!

釣座にしたバンセンビーチ北側は砂浜が小さく、ちょうど満潮時で砂浜が無かったため階段部分から釣ることに。

ここだったら海水浴客もいないので安心して釣れますしね(^^)v

バンセン ビーチ 満潮

満潮で砂浜が無いバンセンビーチ

バンセンビーチ キス釣り

階段部分からは釣り可能! 潮が引けば浜が出ます

思ったよりも海水はきれいで沖にはところどころに岩場があるのが見えます。根掛かりの心配はあるけど、いかにもキスがいそうな地形です。

 

緊張の第1投。底をゆっくり引いてきてたコウちゃんにヒット! 上がってきたのは日本にもいるコトヒキ。

キスじゃないけど、この仕掛け&ワームでタイの魚が釣れることがわかって一安心。

コトヒキ バンセン 釣り タイランド

すぐにコトヒキを釣り上げたコウちゃん

タイランド コトヒキ バンセン

コトヒキ。パワーイソメでヒット

コウちゃんと同じようにゆっくり引いてきてた私の竿に「プルルっ」と元気なアタリ。

巻いてくると天秤の後ろに白っぽい細長い魚体がキラリ。

「キスだ〜〜〜」

タイランド キス バンセン

タイランドのキスを釣ったぞー

小さいけど本命のキスをキャッチ\(^o^)/

これがシロギスなのかモトギスなのかはちょっと不明(タイの海にはホシギスも含めて何種類かのキスが生息してるようです)ですが、とりあえずキスを釣り上げたのでうれしい!

その後、コウちゃんにもキスがヒット!

ここは遠投すると沖の岩に引っかかってしまうので20〜30mほどの近投で狙うのが良いようです。

そしてコウちゃんはダブルヒット達成!

バンセン キス 投げ釣り ヒット

ダブルヒット! キスの数は多そうです

このあともキスは順調に釣れました\(^o^)/

ちなみに『パワーイソメ』と『ガルプ サンドワーム』はどちらも変わらずキスがよく釣れました(^^) 日本のキスよりもよく釣れる感じ。タイランドのキスは純粋なんでしょうか?(笑)

 

こんな魚も釣れました。

これはセダカクロサギという魚らしいです。名前の通り日本でも釣れるクロサギよりも背中が高いです。

セダカクロサギ

セダカクロサギ

キスがある程度釣れて、タイランドのキスちょい投げ釣り調査は成功! そこで移動して他の所も調査してみることにしました(^^)

スポンサーリンク

シラチャの海岸でもキス好釣!

釣り場は私はさっぱりわからないのでコウちゃんにおまかせ。連れて行ってもらったのがシラチャ。上の地図の下側の魚マークの場所です。

砂浜の横にある護岸?部分で、後ろに公園がありました。

砂浜の横にある護岸。手前は石とか入ってますが沖は砂浜

反対側は川の流れ込みになってて、これまた日本ではキスが絶対釣れると思われるポイントです。

シラチャ キス 釣り場

川の流れ込み(河口)側は護岸整備されてました

昼になって暑くなってきてて、ここでは長時間は釣れそうにないのでさっそく釣り開始。

タックルもエサも先程と同じです。するとコウちゃんにさっそくヒット。

上がってきたのは狙い通りのキスでした!

ここはバンセンビーチと比べると水が濁ってるけど、キスは関係なくヒットしてきます。いや、バンセンビーチよりもよく釣れます(^^)v

ダブルヒット〜

ここも小型ばかりだけどダブルヒットも何回かあっておもしろい!

どこに投げてもいいわけじゃなくて、20mぐらい沖でよく釣れました。バンセンビーチは岩があって遠投できなかったので、ここで50m以上沖まで投げてみるも、ヒットするのは手前に寄ってきてから。

キスの群れがこの周辺に集まってたんでしょうね。

暑くてたまらなくて1時間ほどでギブアップしたけど、パワーイソメやガルプ サンドワームでその後も何度かダブルヒットもありましたよ〜(^^)v

 

タイランドのキス釣りについて

この時はちょい投げで挑戦したタイランドのキス釣りですが、いつかは本格的なキスの投げ釣りタックルで挑んでみるのが夢です。

近くは小型ばかりだったけど、200m沖まで投げたらビッグサイズのモトギスやホシギスが釣れるのではないかと。。。

私じゃそんなに投げられないので、シマノとかのトップキャスターさんとかと同行して! みたいなことを考えてますが、コストがね〜^^;

タイの海で本格的なキスの投げ釣りをしてみたいという8色(飛距離200m以上)キャスターがいるので、「つりつりタイランド」を人気にして実釣取材を実現したいですね。

メイミーちゃんの取材の方が実現したい度は上ですがwww

タイランドのキス釣りタックル

竿 コンビニで買ったルアーロッド(?)
リール 2000〜3000番(シマノやダイワ)
ライン PE 0.8号前後
仕掛け キス釣り仕掛け 2本針
天秤 ミニ天秤 5〜10号
ワーム エコギア パワーワーム、ガルプ サンドワーム
海釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MOTO(モト)をフォローする
つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜

コメント