タイ・バンサレー ライトジギング&タイラバ5月27日編

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

バンサレー 2日連続釣行 2日目(2018年5月27日)

皆様、初めましてです。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、5月27日(日)に行った、バンサレーでのライトジギングの模様をレポートします。
いつも通り朝6時集合。バンコクチームは4時頃、私は近いので4時45分頃に家を出て、皆さん無事に時間通り到着。

なんか最近見た光景だなーと思ったら、昨日も来たよね。わずか12時間ぶりw

昨日の様子はこちら

実は、前日5月26日(土)も同じバンサレーより出船。

 

私とコウちゃんは、久々の2日連続同じところからの出船と言う事で・・・疲れておりますw

ただ、「釣れないバンサレー」とここ最近言われておりますが、私はいつも通りに期待+ワクワクでドッカーンですw

今回の参加メンバーは、コウちゃん、ケンちゃん、塚ちゃん、ザワさん、そして私テッチャンの合計5名となります。

この日、オーダーしたのは通称「ボクサー船」と呼んでいる船で、確か元ムエタイ選手だったのかな〜???(詳細は忘れましたが・・・)

バンサレーのポンポン船での中でも船脚が早い方ですので、せっかちさんにはもってこいです。

 

ここ最近、最大3人でのスピードボートに乗ることが多かったのですが、

「船代高い」「狭い」「移動時にお尻が痛い」という問題があり、

みんなでのんびりお魚釣りが楽しめる大型ポンポン船が、最近は大のお気に入りです。

これが「ボクサー船」です。

今回お世話になるのは、バンサレー1の俊足ポンポン船?「ボクサー船」です。

 

当日の潮の具合は・・・ふむふむ・・・ テッチャンは朝一に賭けるっす!

 

ほぼ予定通り、朝6時過ぎに乗船し出船。釣り場まで1時間10分の移動。

前日と違って風も無く、穏やかなバンサレーです。海の状態をコウちゃんが確認しております。

その間、タックルの準備をしたり、一人作戦会議が行われたり、朝食食べたり、乾杯の儀式が行われたりしますw。

こちらは「乾杯の儀式」チームの光景、後ろには早く乾杯したいが為、準備を急いでる人が一人w

スポンサーリンク
最初のポイント到着後、ジグを落とす。

なんなんだw、フォールでガツンガツンとアタリがある・・・でも喰わせられず。

「これは何かいるんだな〜」と思っていると・・・早速、船首の塚ちゃんの竿が引き込まれてる。

クイーンフィッシュ バンサレー

本日一番はクイーンフィッシュ! いいねーいいねー! これでテッチャンの活性もUP。

 

最近、皆さんの評価が良く再び「美味しい」との評価のクイーンフィッシュです。

今回持ち帰った方からも「美味しかった!」との感想頂きました。

 

確実に何かいるんだよねー!もうお魚の気配がプンプンするぞ。

そして間も無く、テッチャンにドーン!

ウマヅラアジ バンサレー

ほい!ウマヅラアジ !2日連続のウマヅラアジ嬉しいよねー!

ウマヅラアジを釣った時に「この馬鹿面!」といじってくれたのは、名前は伏せますがケ○ちゃんです。(←あえてバレバレw)

 

そしてまたまたテッチャンにドーン!

 

かわいいサイズのスギが水面に顔を出す。リリースサイズだが抜き上げられない微妙な大きさ。

今回は船頭、中乗り2名共にお魚釣りに夢中! 船尾にてジグをシャクリまくっております。気が付いて慌てて飛んできた船頭がギャフを準備するも、「リリースしたいのでタモに換えてくれ」とお願いしている間にバレる(泣)

オートリリースで手間が省けたと思いジグを回収するも、ジグが無い、フックも無い。リーダーの先にソリッドリングがぶらーんと付いているだけ。

小さいスプリットリング好きが仇となった。ちょっと考え方変えないとまずいなと思った瞬間でした。

かわいいスギさんにジグ付いたままにしてしまった。ゴメンなさい。涙

 

でもスギが掛かったという事は、まだこの辺にスギがいるはず。あの子たち何匹かの群れで動くみたいなので・・・。

そんな時、船首の塚ちゃんにドーン!

スギ バンサレー つりつりタイランド

コバンザメにちょい似のスギ

ほい、スギのかわいいサイズ! やっぱりいたな。おめでとうございやす!

コバンザメじゃないよ。

 

早速、口元確認するがテッチャンのジグは付いていない(付いていたら、最高ですが・・・)。

リリースする事を船頭に伝えるも「要らないなら食べる!」との事。

えー・・・・はいはいわかりました(汗)。お国の違いもありますが、この点の説得はまだ無理。



スポンサーリンク

タイラバでタイランドを釣る

そして最近始めたタイラバで本気で遊ぶ。

イカ釣りに使っていたカウンター付きリール『ダイワ ミリオネア ICV』をタイラバ用リールとして使っています。

タイラバを何度か落として巻き、水深40m程度だと確認。

そして再度投入! 40m着底しない・・・、45m・・・あれまだ着かない??? 50M・・・「ふにゃ!?」と違和感。

アワセてみるとドーン! え〜全然違和感無かった、全然分からなかった。反省。

ただフッキングした後、テッチャンはボソッと一言言った。

「想像していたお魚の種類と違う・・・(汗)」

めちゃ重いんです。

 

ライトロッドにPE0.8での戦いが始まる。ゆっくりゆっくり・・・。

水面直下をおそらく一緒に動いていた仲間?の小さいスギが目の前を横切る。うん、おそらく掛かってるのはスギ。

そして一気に底に向かって走る。と、ここまで確認できたけど、実際何が掛かっていたのかは不明なままラインブレイク。

ライン高切れ、一番実績のあったタイラバを無くし、そして心までもが折れるという三重苦を味わう。

そんな時はビールに逃げる。 おいおい一人だけ牛乳パック持ってるのいっぞw

乾杯直後、横でコウちゃんもドーン!タイラバでタテフエダイ。

タテフエダイ バンサレー タイランド

タテフエダイ

最近、タテフエダイが美味しいのよねー、煮てよし、焼いてよし、ご飯炊いても美味しい!いいサイズ!

 

ビールによって、心に負った傷が癒されたのか、急にリーダーを組み始める。

以前、コウちゃんが「タイラバはフォールも大切や!」と言ってた意味が分かった! やっぱり初心者にはカウンター付きリールは重要なアイテムの一つと実感。

ただ、やっぱりドラグが・・・(泣)。

「ATD(※)は神!」という言葉が私のまわりで囁かれているが、これATDにならないかなあw

(※)ATD=オートマチックドラグシステム。詳しくはダイワのHP参照

 

その後、再びタイラバ再開。そしてイトヨリ、ハタと釣って、とりあえず練習中のタイラバ一旦終了。

イトヨリダイ バンサレー つりつりタイランド

イトヨリダイ

イトヨリダイ。私まだ作った事無いですが、この子は天麩羅がめちゃくちゃ美味しいらしいですぜ!

 

カモンハタ バンサレー つりつりタイランド

カモンハタ

カンモンハタ。一時期まったく釣れなくなってハタがここ最近釣れています。でも小さい子はリリースしてあげてね♡

最近、リリースを前提にコウちゃんがいろいろ勉強中。

水深にもよりますがエアー抜き等してあげて、元気に帰っていく姿を何度も確認しています。

 

今回は「黒よかいち」に「枝豆」登場w。この二人の距離感が常に近く、いろいろな疑惑が・・・w

釣りして、乾杯して本当に最高の休日の過ごし方ですねー。ここがタイランドだなんて誰も気が付かないな、この写真だけじゃ。

 

さてさて、お魚釣り再開。みんなーシャクってるか〜い?

キーメン バンサレー つりつりタイランド

キーメン

ザワさんにドーン!からのキーメン。このキーメンはナンプラー漬けになった後、干されてコウちゃんの食卓にあがりましたw

 

塚ちゃんにドーン!からのタテフエダイ。塚ちゃん他にもたくさん釣ってましたねー!

 

テッチャンにドーン!からのガンコさーん!

うわぉ!うわぉ!!うわぉ!!! テッチャンやる〜w

 

ケンちゃんにドーン! からの・・・・うわわわぁぁぁ、スジハタじゃないすか。高級魚!超うらやましい!

美味しいお魚出現にみんな更に頑張るが、そろそろ時間いっぱいで終了。

 

みなさま、今回もお魚釣りで遊んでくれてありがとうございまーす! おいおいまだビール持ってるのがいるぞ!w

 

今回は、前日が強風で船が流され釣りにくかったのに比べ、穏やかでいい感じだったんですが、釣果的には少なかったです。

ただ、スギ、ヨロイアジ、ウマヅラアジ、スジハタ他、昨年に比べれば確実に良い釣果になってきていると実感しています。

また、一番実感しているのはハタが釣れ始めているという事。

大きな回遊魚を釣りたいという思いはありますが、タックルをさらにライトにして面白いお魚釣りができればと思っています。

コウちゃんとテッチャンは、久々のバンサレー連続2日間という苦行(笑)を終え帰路に就くも、車の中でもずっと釣りの話w

本当に勉強熱心だな(笑)

さて、次回釣行はどこにしようかなー?



スポンサーリンク


 

テッチャンのタックル

◯メインタックル

リール:RYOGA BAY JIGGING C2025-PE-SH(ダイワ)

ロッド:白竿

ライン:PE 1.2号+ショックリーダー20Lb

メタルジグ:お気に入り系

 

◯サブタックル

リール:SALTIGA 15H(ダイワ)

ロッド:桃竿

ライン:PE 1.5号+ショックリーダー30Lb

メタルジグ:ちょっと重いの系

 

◯タイラバタックル

リール:MILLIONAIRE ICV 100R(ダイワ)

ロッド:某ソリッドティップのライトゲームロッド

ライン:PE 0.8号+ショックリーダー16Lb

タイラバ:BAYRUBBER FREE

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

以上、テッチャンでした。cheers!

コメント