200バーツでバラマンディが釣れる釣り堀『ボーヌム(Boo Num)』料金や利用法

つりつりタイランド

タイランド(タイ王国)には魅力の釣り場がたくさんあります。そんなタイランドの釣りの紹介するためにスタートしたのが『つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜』。タイランドの釣り堀、海、川などへの釣行記を中心に、今後は釣り堀や海釣りポイント紹介、またタイランドの釣具店も紹介していく予定です。編集担当/モトムラ

つりつりタイランドをフォローする
スポンサーリンク

ボーヌム(Boo Num)

BooNum ボーヌム 釣堀 管釣り

おすすめ度
特徴 手頃な価格でタイ人にも人気のルアー&フライ専用の釣堀。もちろんレストランも完備。メインターゲットはバラマンディ。平均サイズはやや小ぶりながら数釣れることも。
釣種 ルアー・フライ
釣魚 バラマンディ(プラーカポン)、ティラピア(プラーニン)
入漁料 200バーツ/1人
営業時間 07:30〜20:00 ※釣り堀が開いていれば時間前でも釣り可能
定休日 なし
アクセス タクシー、チャーター車、ガイドを利用。帰りは受付でタクシーを呼べます。
住所 56 หมู่ 16, ตำบลบางปะกง อำเภอบางปะกง จังหวัดฉะเชิงเทรา, 24160 ตำบล บางปะกง อำเภอ บางปะกง ฉะเชิงเทรา 24130
連絡先 +66 38 532 080
URL https://www.facebook.com/pilot111fishingpond/
MAP

※営業時間、休日、料金等は変更になっている場合があります。

ボーヌムで釣れる魚

メインターゲットはバラマンディです。アベレージサイズはそれほど大きくないですが数は出やすいと言われてます。

休日は釣り人も多く、難易度も高くなるようですが^^;

ボーヌム boonum バラマンディ

ボーヌムでのタックル例

ベイトタックルでもスピニングリールでもOK

ロッド/Mクラスの使いやすい竿

ライン/PE2〜3号+ショックリーダー30〜50Lb

50lbを切っていく大型がヒットすることもありますが、このぐらいのラインがあれば安心して釣りができます。

※レンタルタックル(貸竿)もあります(値段調査中)。ルアーのレンタルは無いですがボーヌムのショップで購入可能

ルアー/ミノー、バイブレーション、ポッパー、スイミングミノーなど

ボーヌム ルアー

これはボーヌムの半夜釣りでバラマンディがヒットしたルアー

ボーヌムへの行き方

こちらのGoogleMAPを参考にしてください。

パイロット111やモンコンなどと同じエリアになるので、1日あれば3箇所とも釣って回ることもできます。

アクセスは自分の車がない人は、タクシーやチャーターになります。

ボーヌムの利用方法

ボーヌムの入り口がこちら

ボーヌム 入り口

看板をアップ! タイ語が読めなくてもココを入れば大丈夫!

駐車場です。まっすぐ行って右側に受付があります。

ボーヌム 受付

受付で人数を告げて前払い。1人200バーツです

受付で飲み物や氷などを頼んでおくと、釣座まで持って来てくれます

ボーヌム 料理

他の釣堀同様、色々なタイ料理を注文可能です

BooNum ボーヌム 釣堀 管釣り

好きな場所に釣り座をかまえます

こんな感じで釣れます

アクションなども今後は紹介していく予定です(^^)

ボーヌムのトイレ

ボーヌムのトイレも紹介(^^)

トイレ(TOILET)

日本からのタイ遠征だったらスーツケースに収まるパックロッドがおすすめです。パックロッドの最高峰と言えば、やはり『ワールドシャウラ ツアーエディション』でしょう(^^)

手頃な価格なパックロッドだとメジャークラフト『弁慶 4ピース』がオススメ。

コメント