「Nana Fishing での延べ竿でのウキ釣り勝負だ! 編 」2019年4月12日

テッチャン

タイランド単身赴任中。釣った魚は自分で料理して食べたい派。ライトゲーム全般、特にライトジギング、餌釣りではフカセ釣りが好み。コウちゃんと知り合い、日々面白い釣りを探している。「バラシのテッチャン」と呼ばれているが、実はあまりバラさないのは秘密。

テッチャンをフォローする

皆様、こんにちは。私「テッチャン」はタイランドでお魚釣りを楽しんでいる一人です。

今回は、2019年4月12日の「Nana Fishing での延べ竿でのウキ釣り」の模様をレポートします。

 

メンバーは、ケンちゃん、拓ちゃん、テッチャンの3名。

この日よりタイランドではソンクラン休暇(いわゆる水掛け祭り)で大型連休となります。

なお、いつも一緒にお魚釣りを楽しんでいるコウちゃんはお仕事。毎年、このソンクラン休暇はずーっとお仕事なのでお魚釣りには行けません。

ちなみにソンクランとは、タイの旧正月。この時期前後に水掛け祭りが行われると同時に、タイ人の皆さんは帰郷のための大移動。

車の渋滞等も心配される為、外出には注意が必要。

さらに、タイランドでは最も暑い時期となります。この日もとにかく暑かった。

この日は金曜日ということで、オープンは9時。

予想していた渋滞も全く無く、45分前に着いた私は門の前に一番乗りで到着。

 

NanaFishing到着した車内

ちょっと仮眠をして目覚めた瞬間の図。タイ人のお客さんがたくさん来てました。

「なんかめちゃくちゃやる気ある日本人がいるな・・・」と思われていたことでしょう。

実際、やる気満々! 

それもそのはず。

この日は、3月31日に訪問したTTEXのマルキユーブースにてマルキユーの西山さんにプラーチン(レンギョ)の餌の食べ方の姿を映像で見せてもらい・・・、
その勢いで後日、マルキユーさんチーム、タイランドでの代理店である「Akan Tackle」のスタッフと共に延べ竿釣りを楽しみ、数々の情報を入手してきた(らしい)タクちゃん。

何の魚が掛かるか分からないNana Fishingで、メインライン1.5号、ハリス0.8号という仕掛けで挑むケンちゃん。

この強敵2人との勝負だからなのである。(勝負と思ってるのは私テッチャンだけですけどね)

Nanafishingの風景

 

ところがこの日は開場が10分程早くなり、私が先行して入場、場所取りを済ませて待っている状態。

程なく全員揃い、釣りの準備をして釣り開始。

私が真ん中で、左にケンちゃん、右にタクちゃんと並びます。

釣りの準備するケンちゃん

おー、ケンちゃんおはようございやす。

 

釣りの準備する拓ちゃん

タクちゃんもおはようございやす。

 

今回の餌は、私とケンちゃんが「パン屑+集魚剤」、タクちゃんは食わせ餌『グルテン5』、バラケ餌『マッシュダンゴ』(どちらもマルキユー)となっております。

 

パンのエサ

太陽がグングンと強さを増し、3人は開始後すぐに汗だく。暑さに弱い(ちなみに船にも弱い)私はひたすら水分補給をし続ける。

パン屑が即パン粉になってしまう状態の暑さ。

 

釣れたティラピア

そんな中、本日の1匹目は私テッチャンです。と、タクちゃんの方にニヤ〜っと微笑みかけると電話中。

切っても電話。竿を持つと電話。かわいそうに仕事の電話ラッシュ。

 

今日は活性が高くアタリが続く。とても気持ちいい。

ただ、釣りをする前の意気込みは何処へやら・・・太陽がヤル気満々でほぼ無風。

これがソンクランの釣りなのだ。

 

皆さん、暑さと戦いながらも釣りを楽しんでいる。

左横にいるケンちゃんですが、細仕掛けに苦戦しつつも、徐々に魚とのやりとり楽しめるようになり・・・

ケンちゃんのやり取り

がんばれー!

 

ケンちゃんのプラーチン レンギョ

おーっ!立派なプラーチンが上がりました。

メインライン1.5号、ハリス0.8号仕掛けでこれは立派!

いい竿の曲がりをしていました。

 

右横の拓ちゃんも、プラーチンの大好きな『グルテン5』、『マッシュダンゴ』を使い・・・。

タクちゃんやりとり

顔が真剣。

 

タクちゃんとプラーチン レンギョ

おーいいサイズ!いい笑顔だ。

 

レンギョ グルテン5 マッシュダンゴ

プラーチン連発。今回使用した餌と共に。

 

この頃から、さすがの暑さでタイ人のお客さんも帰り始める。Nana Fishing備品のパラソルに空きが出始め、みんなパラソルを使っての釣りになりました。

そして私、テッチャンですが・・・

「パン屑+集魚剤」で頑張る!

Nanafishingの鯉

ここのお魚で同じ大きさで考えたら、一番引きの強い魚が鯉。

テッチャンと鯉

しかもお腹パンパン。間違いないね。

 

色鯉

私の運勢を占うがの如くの色鯉。

これで明日の運勢もバッチリ。

 

パン屑で釣れたプラーニン ティラピア

安定して釣れるのは、やっぱりプラーニン。「パン屑+集魚剤」が大好きだって言ってるね、この顔。

 

テッチャンのプラーチン

そして、仕掛けを◯◯して、狙い通りに連れたプラーチン。

小さいけど、この前にTTEXのマルキユーブースで見せてもらった映像をヒントに。

 

そして約3時間でストップフィッシング。

暑さに負けた。

 

私は、プラーニン8匹、鯉3匹、プラーチン1匹という結果。

あともう1回「パン屑+集魚剤」でチャレンジするという事で決めていますが、その後は餌を変えて試して見たいと思います。

 

暑くてお決まりの焼肉は皆さん食べる気にもならずも、「しゃかりき432”バンナー店」に向かいます。

冷たい物・・・ぶっかけマナオソーメン、野菜天ぷらセットにマナオソーダ。

・・・食べたかったのに、ぶっかけマナオソーメンは出来ないのだと。

なになに、夏季限定・・・この暑さで夏じゃないって事は、夏になったら何度まで上がるの?

あー、ぶっかけマナオソーメン食べたい。

スポンサーリンク

本日のタックル

竿:中華製延べ竿 15尺
ライン:ナイロン3号
ハリス:1.5号
ウキ:中華製?ムクトップヘラウキ
針:ゴスケ 15号(がまかつ)
餌:パン屑+ベリー系集魚剤

 

おまけ

自分が心掛けている事として、一人で運べない荷物を釣りに持って行かないというのがあります。

これが今回の釣行での全荷物量。これに釣り台、パラソル、竿受け等すべて入っています。

これ以上増えると持ち運びに問題がでそうなので、まだまだ欲しい物はたくさんありますが当分の間は我慢ですね。

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

以上、テッチャンでした。cheers!

コメント