バンコクの釣具店 カノム フィッシング(Kanom Fishing shop)

MOTO(モト)

2008年にタイランドとタイランドの釣りが大好きな「つりつりタイランド〜タイランドで魚釣り〜」管理者。日本在住で釣りメディア在籍。釣りなら淡水も海釣りもルアーもエサも、魚の大小に関係なく好きだけど、船酔いするので船釣りだけは避けてます(T_T)

MOTO(モト)をフォローする
スポンサーリンク

ナワミン通り ソイ72の釣具店

カノム フィッシング バンコク釣具店

Kanom Fishing Shopはナワミン通りソイ72の奥にある釣具店です。

以前は旧ブンサムラン(ナワミン ソイ42)の中にあったので行ったことのある人もいるのでは? ブンサムランの移転に伴って現在の場所に移転したそうです。

店舗概要/場所・営業時間など

○営業時間/9:30〜21:30

○店休日/日曜日

○TEL/(+66)086 572 7652

○HP/http://www.tackleberry-thai.com/

○Facebook/https://www.facebook.com/tackleberrythai

○場所/ナワミン通りソイ72の奥の右側にあります。ソイの入り口近くにあるPattavikorn Market(パタウィコーン市場)が目印。この市場は泥棒市場と言われてるみたいです。ここも行ってみたい。

住所:112 Soi Nawamin 72, Nawamin Rd., Klongkhum

お店の特徴/

ルアー用品中心の品揃えです。海・淡水どちらも扱ってて、それぞれの釣りのオススメ商品を置いてあるという風に感じました。

目を引いたのがKanom shopオリジナルのKanom Jig head(カノムジグヘッド)。

ジグヘッドやラバージグなど豊富なラインナップでした。他のお店でも見かけましたが、これだけの種類は揃ってなかったです。

 

こちらのオーナーがSek Kanomさん

以前、釣り番組で田辺哲男さんをガイドしていたのを見たことあります。日本語はできませんが丁寧に色々と教えてくれました。

フィッシングショーOSAKAに毎年来られていますね。奥さんは少し日本語が話せたように思います。

 

今、人気がある釣りは? と聞くと「エギング」だと教えてくれました。

店内にはダイワ、ヤマシタ、デュエルなど日本のエギが揃ってます。

kanom カノム エギ

店内には日本メーカーのエギがたくさん

エギングのポイントについても教えてもらったのですが、まだまだタイの島や海のことをよく知らないのでわからない地名が多かった。

丁寧に教えてくれたのにごめんなさいm(_ _)m

 

店内に大きなアオリイカを持った写真があったので聞いてみると沖縄で釣ったとのこと。その他、北海道で鮭を釣っている写真があったり、日本にはよく行ってるみたいです!

 

Facebookを見るとタイ国内でも色々な場所で釣りをしています。ガイドしてくれるのかは聞き忘れましたが、行ってみると色々教えてくれると思います。

 

釣具店紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MOTO(モト)をフォローする
つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜

コメント