タイからの一時帰国時に「釣り具を日本の免税店(釣り具屋)で買ってみたゾイ!」

コウちゃん

タイ在住。餌釣りからルアー、フライまで何でもやってみないと気が済まないバーサタイル釣り好き野郎。タイにチヌを釣りに来た大知昭さんの釣りを見たのをきっかけに、タイでのチヌ釣り(主にフカセ釣り)もスタート。

コウちゃんをフォローする

皆さんこんにちはサミー・ヘーガー似のコウちゃんです。

今(2019年8月下旬)、私は日本一時帰国中です。

で、タイランドに戻る前にいつも寄る場所が有るんです。

そう!! 釣り具屋さんです。

 

タイでは買えない物やタイでは高い物を購入して、その足で空港へ向かうんですが、
この釣り具屋さんでこう言うマークを以前から見て気になってたんです。

tax-free 免税店

街にある、免税店のマークです。

東京方面の方ならよく見るんでは??

海外の人がよく行く薬屋さんだったり、ドンキだったりに表示してあります。

関西方面は少ない様に思います。

 

よく行く釣り具屋にも表示されてるんですが、

「日本人が日本に帰って来てるだけで免税はしてくれないだろう〜〜」

ってずっと思ってました。

 

そんな時ニュースで見たんです!

「海外滞在中の日本人が一時帰国で日本へ帰って来ても免税扱いで購入出来る」って!!!

まぁ〜〜じか……

となれば、買うしか無いでしょう!!

丁度帰り際で少しの寄り道だし……少しでも安く買えるなら越したことは無いぞ!!

特に帰国時の買い物ですから、かなり高額になるし……。

と言う事で、帰国まで少しありますが行って来ました。

『フィッシング エイト 本店!!!』

エイトさんは各店舗何処でも非課税手続きしてくれるみたいです。

 

スポンサーリンク

どんな人が免税扱いで購入できる?

そこで、免税扱いでお願い出来る人はどんな人なのか??

まず、赴任や起業等で海外に住んでいると言う証明を持っている人ですね〜。

ビザです。リタイヤメントでも就労ビザでも良いんです。

ノービザでは海外で仕事出来ないですもんね……。

 

当日必要なモノ

当日用意するのはパスポート!!

そのパスポートには就労国の出国スタンプが押してあること。なおかつ日本入国時がわかること。

また、そのパスポートには就労国の就労ビザ等のスタンプが押して有り、就労国に住んでる事が分かることが条件です。

 

私のビザのページです。

ビザのスタンプの下に出国の三角スタンプが押してありますね!! 一応ビザ番号と日付は消させて頂きますね〜。

 

日本入国時に顔認証、指紋認証で入国した際は、スタンプ押して貰う方が良いですよ!!!

 

で、買い物をするとこう言うのをパスポートに留めてくれます。

パスポート 免税 書類

出国時の手続き

出国時、出国審査場の前の小さな机に係官が1人居られますので、この人にパスポートを渡します。

するとお店で留めてくれたこの紙を外してくれますので、渡して下さい。

 

その際、

「物はどうしました?」

と聞かれると思います。

釣り具は、機内に持ち込む事が出来ない物が多いと思います。なので、「預け荷物に入れました!!」で、OKな様です。

もし、手荷物でお持ちなら見せて確認して貰えば良いですね〜。

 

ちなみに、買った荷物は空港で引き取りとかでは無いのでその場で受け取れます。

だからと言って悪用しないでくださいね!!!

私はまだ暫くはこれのお世話になりたいですから……。

一応、関西空港(KIX)の見取り図を!!

 

もう一度言いますね、

各航空会社のカウンターでチケットを貰って手荷物検査してボディーチェック、(反対も有るのかな)

で、エスカレーターを降りて出国審査場へ降りたすぐの所で上記のパスポートに留めて貰った紙を渡す。

です!

その後、出国審査です。

紙持ったまま出国しないで下さい。

(因みにこの流れはあくまでも関西空港第一ターミナルです。その他では流れが違うかもしれませんのでご注意下さい。)

後は出国前の免税店前を通り電車に乗って出発便に乗るだけです。

以上です。

各駐在国に戻ってからの楽しみが増えますね〜〜。

 

ただ釣り具屋の商品のすべてが対象となるわけではないようです。今回購入した配合エサ(釣りエサ)は免税対象外でした。

 

では、皆さん安全安心で魚釣りしましょうね〜〜。海外でニュースにはなりたく無いですしね……。

タックル・エサ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コウちゃんをフォローする
つりつりタイランド 〜タイランドで魚釣り〜

コメント